さえきちブログ〜やまない雨はない☆〜

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴ります。

弟の気持ち

いつもお兄ちゃん目線で書いてしまうことが多い。

仕方ないという言葉で片付けていいものか迷うが、どうしてもお兄ちゃん中心の暮らし。

 

次男坊は文句も言えずどこにでも連れ出される。

 

3歳で新幹線をデビューしたお兄ちゃん。

3歳で乗れたよ〜、なんて言うてその横は1歳でデビューしてるよ…

 

 

文句も言えない。

行きたいところにも行けず、行きたくないところにもきっと連れ出される。

 

でもお兄ちゃんのおかげでなんでも早くに体験できる。

それが下の唯一の特権か?

 

 

今日は次男坊目線で書いてみよう。

 

先週末。新幹線に乗った翌日のお話。

 

岐阜県大垣市の100周年、未来フェスティバルなるものに足を運んだ。

 

f:id:saekichi0829:20181023142113j:image

 

なんと恐竜がいた!!

今恐竜ブームもやってきているお兄ちゃん。

 

うーーわぁーーー!

でしたよ。

 

次男坊はどんな反応かな?

すごく大きいよ?と、ベビーカーを覗き込むと無表情。

どっぷりと奥に座り込んで殿様の様…

 

f:id:saekichi0829:20181023144835j:image

 

動くし、鳴くし、よく出来ていた。

お兄ちゃんは、

これ、こわぁぁーーい!!

 

次男坊、どう?こわいねぇ〜と、覗き込むと、無表情。

確かに恐竜を見てるのに無表情。

 

…(。・ω・。)

 

まだわからないのかなぁ。

図鑑や絵本で家ではよく1人もくもくページを開けては読んでるのに…

 

f:id:saekichi0829:20181023142539j:image

 

お兄ちゃんは走り回って色んな恐竜を見物。

 

眠そうと言う感じもないけど、次男坊は指をツンツンしたりベビーカーに付いてるオモチャで遊んだり…

人混みにソワソワすることもなく、ただ静かに座っている。

お茶を出されたら素直に飲み、たまーに、あうあうとおしゃべり。

 

 

お兄ちゃんが1歳すぎたころはどんな感じだっただろう。

もっと落ち着きがなかった気がするなぁ…ベビーカーに座ってお出かけなんてよほどしなかった気がするのに…

 

歩くのは好きだけど。

ベビーカーから降りたい降りたいとかはあまりない。

乗り物は好きなのかなぁ。

 

何かを思っていそうな顔。

外に色んなモノが溢れていてもなかなかどれにも興味がなさそうな次男坊。

 

屋台ブースも各場所に設置されてたのでなにか軽く買って食べようよ、となったところ。

また出ました。

お兄ちゃんの、帰る宣言。

 

え…またぁ…(;ω;)

 

お兄ちゃん、ポテトあるよ?

と、言うたら、ポテト食べると言うのでとりあえずポテトを買いに並ぶ。

その間旦那と次男坊はオムライスを買いに別行動。

 

昼時の混雑。

お兄ちゃんは大好きなポテトなら順番を賢く待ってくれて、ようやく旦那たちとも合流。

 

さぁ、食べようか…と食べ物を出した瞬間。

 

次男坊がベビーカーをガタガタ揺らして身を乗り出してきた。

 

初めて生き生きと動く次男坊。

 

くれ、飯をくれ。

はやくそれをーーー!

と、言わんばかりの様子。

 

あげるよ、あげるから…

ちょい待ちーー!!

 

お口いっぱい頬張りどんな場所でもムシャムシャ。

なんでも食べてゲップ。

 

お兄ちゃんはポテトだけ食べて、また恐竜見に行きたいとソワソワし出す。

いつものごとく急かされバタバタする私たち…

恐竜が展示されているところは芝生にもなっていたから一度次男坊を解き放ってやろう。

ずっとベビーカーに座らされてしんどかったよね…

 

一回歩こうか?と靴を履かせようとしたら、嫌だと珍しくグズった。

あれ?

どうした?

と、思ったら眠そう。

 

眠いのか…そりゃ歩きたくないよなぁ。

ごめんね、もう少ししたら車乗って帰ろうね〜とちょっと歩いていたら何だか静かに…

 

覗き込んだら爆睡

 

なんだろう。

お兄ちゃんには全くなかったこの聞き分けの良さ。

これが第二子なのか?

いや、どこのご家庭にもそれぞれのお子様がいるはず。

それでも…

これが、第二子なのか??!

 

満たされた次男坊。

 

お兄ちゃんには好きなものがいっぱいある。

電車に車、働く車や、新幹線。

恐竜、昆虫、海の生き物。

最近じゃ地球にも興味がある。

博士にでもなるつもりかw

 

次男坊の好きなもの。

 

それは今の所、食のみ!

食べることはお兄ちゃんには絶対負けてない。

どんなものでも食べて、でもちゃんと好みもある。

きちんと自分の手で持って口に入れないと気が済まない。黙ってなんて食わされないぞ、くらいの強い意志を持って毎日ご飯を食べてくれている。

 

同じお腹から生まれてきたのにこんなに違うんだなぁ。

 

次男坊が日々何を思って暮らしているのかまだまだ未知数。

ほったらかしにしてるつもりはないけど、ほったらかし…

 

お兄ちゃんが幼稚園に行ったら…

2人でもっと色んなことに向き合って暮らして行きたいな(*´꒳`*)

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖