さえきちブログ〜やまない雨はない☆〜

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴ります。

石油ストーブ導入からの現状

オール電化の我が家にこの冬やってきた石油ストーブくん。

導入するに至るまでは、わたしの中でも多少の葛藤があり、それ以上に旦那の抵抗もあったがほぼ強行。

 

子供達もストーブのある暮らしに慣れて、今ではすっかりと我が家のリビングで役目を果たしている。

 

 

やっぱり石油ストーブあったか〜〜い♡

 

f:id:saekichi0829:20190129151335j:image

 

基本的にはエアコン暮らし。

ストーブを点ける時は、

  • 朝一のとても冷え込んでいる時
  • とりあえず部屋、足元全体があたたまらない時
  • ↑の、お風呂前後

 

と、こんな感じでフル回転していることはない。

フル回転させない理由としては、

 

  • ストーブのサイズと部屋の大きさが合っていない(我が家のリビング17畳)
  • ランニングコストを考えると基本はエアコンにしたい
  • 両方を使うには少し気がひける
  • 灯油代はなるべく抑えたい

 

そんな感じです。

 

ストーブのサイズでメリットデメリットはあると思うが…我が家のストーブくんはこのサイズ。

 


コロナ(CORONA) 石油ストーブ RXシリーズ (木造6畳まで/コンクリート8畳まで) RX-22YA(HD) ダークグレー RX-2217Y(HD) 同等品 石油ヒーター 石油暖房 暖房器具 暖房機器 【送料無料】【あす楽】

 

メリット

  • 場所をそこまで取らない
  • 上に物を置いた時、火が近いため火力が強くはやく煮炊きできる

 

こんな使い方は果たして得なのか?

ストーブをつけていてもエアコンは常に運転中。でも、エアコンはつけたり消したりするより自動運転で動かしているのが1番ローコスト。ストーブを点けている時はしっかりストーブにも活躍してほしいので、朝に用事している時間や夕方は調理器具になってもらう。

 

  • お湯を沸かす
  • 煮物やスープなどの煮詰め
  • パンなど焼けるものを焼く

 

朝にコンロやトースターを使う電気代はストーブで担う。(この電気代が一体いくらくらいなのかは謎w)

それでも使っていた電気代は確実に浮いてはいるだろう!!(自己満足)

 

1月は週の頭は帰省もしていたが、ストーブ生活が始まったのは明確。

 

果たして電気代&灯油でかかった金額はいかほどか!

 

電気代(1月)     ¥8279

灯油代 (20L)  ¥1840

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計                     ¥10119

 

灯油はまだこれから買い足しはなく、あと1/3ほどは残ってる感じ。

ちなみに、12月は電気代、¥6923。。

(エアコンが動かない季節だと約¥5500前後)

目に見えてコストはかかっておる…

でも、仕方ない…使ってるんだもの…

 

 

それで得たものは、暖かさ、そして電気が止まった時のための安心感。

 

もちろん、旦那が渋っていたのは理由の1つはコストがかかること。現状を理解はしている。

現状からの発言とわかってはいるけれど。今月電気代かかりすぎ、とチクリと言われ…

 

灯油代、電池代、タダではないのは分かってます。

でもね。

エアコン直下のソファに座り。

ストーブつけたら、目の前に陣取って寝転んで。

あったかいから気づいたらウトウト(子供かw)

 

「俺、寒がりやからさw」

うんうん、そうだね。

灯油を入れることもしたことなく。

面倒なことやったこともないんだからさ!!

 

だから、せめて一言言わせておくれ。

 

お金だけじゃないでしょ…(。-_-。)

 

得たものをしっかり受け止めようよ。。

寒いんだからケチケチすんな!!

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖