男の子と暮らす日々

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴りながら、旦那の毎日の弁当・簡単レシピなど覚書で書いていきたいです。

幼稚園役員になりました

朝方トイレに行ってズボンに手をかけたら首筋からお尻にかけて何か異物が滑り落ちてきてお尻のあたりで何かが動いている!

 

これはっっ…

なにがおる?なにが入った?!

 

 

…という、超絶恐ろしくて目が覚めるような夢を見ました。

ええ、目が覚めました。

首筋に違和感さえ覚えるほどの怖い夢で、思わず首筋をドキドキ触ったほどです…

 

あぁ、夢でよかった。

って、朝からどんな嫌がらせな夢やねん!!

その流れで次男坊のぶっとい足がまた首筋を狙ってきて完全に目が覚めた朝。

起きるには早いけど、二度寝して寝坊したらえらい日。

 

わたし、実は幼稚園の役員になりました。

 

f:id:saekichi0829:20190226054742j:image

 

しかも自らの立候補w

やる気あるんかい、てそんなやる気は微塵もありませんが…

 

今日はその新役員の初めての顔合わせ。

朝9時に幼稚園集合であります!

はや〜い

起きれるやろか…という不安が見せてくれた恐怖の夢。

起きれました。。一応ありがとうというべきかw

 

 

幼稚園1日入園&入園説明会の時。

(そういえばその記録を書けていない…)

役員についてのアンケートも同時に配布。

 

役員かぁ…と思いながらぼんやり読んでいるか読んでいないか(読んでない)わからないくらいのノリでいてたけど。

 

やりたいわけではないけれど。

やりたくもないわけではない。

やる人がどーしてもいなくて、どうにもこうにも…てなってるならやってもいいけど。

自ら手を挙げてまでやる気はないです、くらいの気持ちやったのに、手を挙げてしまいました。(どないやねん)

 

去年の秋頃から支援センターへ足を運ぶようになって、週一皆勤賞みたく通っていたらそこそこ顔見知りになったママたちもいてて。

その1人のママを通じて幼稚園いっしょだよーとお知り合いになれたママもいて。

ありがたい話。

幼稚園行く前にママ友ならぬ友達が出来た。

そのうちの1人のママは俄然姉御肌タイプで、役員決めるとかウダウダするなら手をあげるわ!という会長なれそうな人。

その姉御ママに背中を押されてチョロっと手を挙げてしまった。

 

後悔は決してない。

別にやってもいいと思ってもいたし。

いざクジ引きとかなるとわたしは絶対クジを引いてしまいそうな予感もあって。

クジ引きで決まるくらいなら自分で選んだ方がマシ。

 

それに一緒にやろうよ、と言ってくれる友達もいてて何もわからないからこそ何でもやれそうな気にもなる。

未就園児と暮らしているというのを前面にも出して(やる気なしか)これで次男坊入園までの残り5回を知らん顔で過ごせる(嫌なやつ)

 

そんなわけで今日は初顔合わせ。

お兄ちゃんの幼稚園生活でわたしも新しい生活になるんだな。

 

周りにあくせくせず、お兄ちゃんの園生活を少し近くで見れるチャンスだと思って楽しめたらいいなぁ(o^^o)

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖