男の子と暮らす日々

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴りながら、旦那の毎日の弁当・簡単レシピなど覚書で書いていきたいです。

夏休み3歳児の大冒険、鶏ハム弁当

ご訪問ありがとうございます( ˆoˆ )/

 

暑い日が続きますね。各地でかなり高い気温になり、熱中症の言葉を耳にしない日はありません。

こまめな水分補給、適度な温度調整、食欲がなくてもなにか体に入れて暑さに負けない日々を過ごしましょう!

 

この暑さだとプール日和!

でもプールでも直射日光に気をつけないといけませんね。お家プールをする時でもテント必須です。

子供もだけど親もまだ涼しい。

先日仲良くしているお友達のお家でプールをさせてもらいました!

 

上は3歳、下は1歳までの計6人ですwww

もうてんやわんやですね。

なんせ1歳が危ない!

それでもみんなが楽しそうにプールしていると、出してよかったね〜〜と母たち微笑む。

 

汗だくだけど。

 

朝からプール、お昼でいったんブレイクして、その後もプール。

今日はクタクタに寝れるよ…と夜のゴールデンタイムを確保したい母たち。

二回もプールしてると満足度も高いようで夕方お開きだね、となった頃。

 

家主の長男がお泊まりしてよーと言い出して…

家主のママもキャパの広い方なので、全然いいよーと乗り気。

お兄ちゃんなんと、泊まると言い出したのです。

 

え、ほんと?

わたしと次男坊は帰るよ?

夜も1人で寝れるの?

 

何度も聞いても少し迷いも出たりしながらでも気持ち変わらず。

 

そーかそーか。車に乗っていざ帰るとなったらやっぱり帰るー!パターンだろ?

 

ところがどっこい。

明日も遊びに来てね〜〜とお前ん家でねーわ!と突っ込みたくなるセリフでお見送りしてくれました。

 

まさか。

次男坊と2人で帰宅になろうとは。

でもまぁいつ泣いて帰るとなるかわからんでな…そう思いつつケータイを手放さず。

 

たまに送られてくるハイテンションパーティ動画…

こりゃ泊まれそうやな…そう思って21時過ぎ。

 

電話がなりました。

 

電話口でお兄ちゃん、

「次男坊に会いたくなっちゃった…」

涙声で訴えてきました。

 

21時半に夜のドライブ。

楽しかったけどかーちゃんいないし寂しくなっちゃった。

 

その言葉にどこかホッとする自分がいたり。

 

もちろん嬉しさも大きかったけど、でもやはり帰りたいと泣いてくれて安心もする。

母って勝手な生き物ですね。

 

泊まりにいくわー!と勝手に飛び出していくのはもう目の前なのかな。

こんな風に、わたしを恋しく思ってくれるのはいつまでなのかな。

 

初めてのお泊まり。未遂に終わったけれど3歳児からしたら十分な初体験でした。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++
✳︎楽天レシピ⇩
最近参考にさせてもらっています!!
○無料登録!
楽天スーパーポイントがもらえる!
レシピ投稿50ポイント
作ったよレポート投稿、作ったよレポートもらって10ポイント
○貯まったポイントは楽天市場でお買物!

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村