男の子と暮らす日々

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴りながら、旦那の毎日の弁当・簡単レシピなど覚書で書いていきたいです。

ゆずジャム作ってみました

ご訪問ありがとうございます( ˆoˆ )/

 

もう12月ですね。

はやいですね。そればかり言うて嫌になります。

 

先日ゆずを知人からわけてもらいまして…

このゆず、どうしたもんかな、と悩んでました。

 

ゆずといえば調味料のひとつに。

または風呂にいれる、など、これくらいが手っ取り早いですよね。

 

鍋の季節なので、ゆずポン酢とかめっちゃ美味しいやん、となるんですが。

子供達があまりポン酢得意でなくてお鍋をしても水炊きしなくなりました。

ゆずを絞る、というキッカケが食卓から消えて寂しい…大人だけが食べたらいいやん、なんですがそれもね…

せっかく立派なゆずなので家族みんなで食べれる方法はないかなぁと考えながら無難なところに落ち着きました。

 

ジャムです。

これなら、パンに塗ったりヨーグルトにかけたり… 子供達も食べられそう!ということでとりあえず簡単に作れたらいいなとやってみました。

 

目分量で簡単ゆずジャム

f:id:saekichi0829:20191201134317j:image

 

◇材料

  • ゆず  大きめ2個
  • 水   ひたるほど
  • 砂糖  適量(好み)

 

◇作り方

  1. ゆずの表面を良く洗い、半分に切ってから実を絞る(絞り汁はボウルなどにとっておく)
  2. 汁を絞ったら身と薄皮を取り除き、皮の表面についた白いワタをなるべく丁寧に取る(これが苦い)
  3. タネとワタをお茶パックなどに入れて保管(ペクチン抽出に使う)
  4. 皮を薄切りにして水にさらす、その間に鍋に湯を沸かす
  5. 沸いた湯に皮を何回かザルで湯がく
  6. 鍋に皮と実、絞り汁、お茶パックにいれたタネとワタもすべていれたら水をひたるほどいれて煮ていく
  7. アクをたまにとる
  8. 砂糖を数回に分けていれながら煮詰めていく(冷えるとしっかり飴状になるので煮詰すぎずに終了

 

⭐︎砂糖量は多い方が上手に仕上がります(今回は軽量せず好みで作りました)

⭐︎甘めかな、くらいで冷えると酸味も出てちょうどになる気がします。

⭐︎皮を数回湯がいてから煮詰めるのでクタクタになりますが、小さなお子さんには刻んで煮詰めてもいいですね。

⭐︎タネとワタは砂糖を入れる前に出しました。

⭐︎薄皮と種を最初から別にすることで、ペクチンの抽出とゼリー化が短時間で行え、結果、
果物が持っている、ビタミンなどの栄養素を出来る限り破壊しないまま、尚且つ美味しいマーマレードが作れます。

 

ザ・テキトーでしたが、なかなか美味しかったです。

砂糖のみですし、なにより国産ゆずというだけで安心ですよね。皮からすべて食べ切れるので多少の手間はありましたがそれをしておくだけで苦味もなく美味しいジャムができました。

 

f:id:saekichi0829:20191201135758j:image

 

以前買ったプリン屋さんの可愛い容器。蓋付だったので置いといて正解。

お友達にもお裾分けです(ガラス瓶は煮沸して再利用)

 

マーマレードってオレンジっていうイメージすごく強いですが、柑橘系ならいけるんですね。

ゆずもとても美味しいマーマレードジャムに変身。お湯と割るだけでもいいし使い勝手よい一品です。

お肉料理とかにも使えますよね(なかなか使わんけどw)

 

ポイントさえ抑えれば目分量で簡単にできるジャムでした(^^)

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++
✳︎楽天レシピ⇩
最近参考にさせてもらっています!!
○無料登録!
楽天スーパーポイントがもらえる!
レシピ投稿50ポイント
作ったよレポート投稿、作ったよレポートもらって10ポイント
○貯まったポイントは楽天市場でお買物!