男の子と暮らす日々

男の子2人の母です。 日常のあれこれ備忘録に綴りながら、旦那の毎日の弁当・簡単レシピなど覚書で書いていきたいです。

お兄ちゃん溶連菌になる、ハムカツ弁当

ご訪問ありがとうございます( ˆoˆ )/

 

週一病院へ行っている気がします。

これが幼稚園に通うということか。

 

病気知らず、病院通わずだったお兄ちゃんは最近病院常連さんです。

 

月曜日、幼稚園帰宅後靴下を脱がせたら赤い湿疹。

なにこれ、蕁麻疹?

なんかのかぶれ?

 

不明な湿疹って怖いしかない。

 

本人は、痛くないし痒くもないと平然としてました。

でもなんか顔色というか表情に違和感。

 

他に湿疹は見られそうになく足のみ。

 

とりあえず昼寝したいとのことなので、昼寝後にかかりつけ病院へ。

 

待合室でお喋り達者な人でしたが、首元が熱っぽく。それはだんだん違和感でなくなり…

 

先生に、熱は測ってこなかったけど熱っぽいんです、と伝えると体温計を。

 

39.5度。

いつになく高温。

 

診断は、溶連菌と言われました。

 

わーお。

溶連菌!!

 

って、なに??

名前だけしか知識がないわ…

 

▶︎溶連菌とは

正式には溶血性連鎖球菌と呼ばれる細菌で、α溶血とβ溶血を呈する2種類があり、後者でヒトに病原性を有するものは、A群、B群、C群、G群などです。溶連菌感染症の90%以上がA群によるものです。したがって、一般にはA群溶血性連鎖球菌(A群β溶血性連鎖球菌)による感染症溶連菌感染症として理解されているといってもよいでしょう。主に“のど”に感染して、咽頭炎扁桃炎、それに小さく紅い発疹を伴う猩紅熱といった病気を引き起こします。

 

喉にくるウイルスみたいですね。。

 

▶︎症状はどんなものか

 

症状の代表的なものは、発熱(38〜39℃)と“のど”の痛みです。しかし、3歳未満ではあまり熱があがらないと言われています。そして、体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、舌にイチゴのようなツブツブができたりします(イチゴ舌)。そのほかに頭痛、腹痛、首すじのリンパ節の腫れもみられます。急性期を過ぎますと、発疹のあとには落屑(皮むけ)が認められるようになります。風邪と違って咳や鼻水が出ないというのもこの病気の特徴です。この病気には潜伏期間があり、実際に感染してからだいたい2〜5日で症状がでます。

 

お兄ちゃんの場合、足に湿疹で気がつきました。

 

f:id:saekichi0829:20190610225736j:image

 

そのあとから徐々に熱が上がってきた、そんな感じです

 

▶︎対処は?その後は?

 

抗菌薬は溶連菌を退治するまで飲む

お薬を飲み始めると、2〜3日で熱が下がり、のどの痛みもやわらいできます。発疹が出た場合、急性期を過ぎて、手足の指先から始まる落屑(皮むけ)が認められるようになります。確実に溶連菌を退治し、重大な続発症(合併症)を引き起こさないために、症状が消えても抗菌薬はしばらく飲み続けなくてはいけません。

 

今回先生は抗生剤のお薬と解熱剤を処方してくれました。

抗生剤は飲めばすぐに菌は治るそうですが、お薬をやめると再発する怖れがあるとのことなので、1週間飲むようにと指示されました。

 

▶︎溶連菌感染症の続発症(合併症)とは

 

決められた期間はしっかり抗菌薬を飲んでおかないと、ときに、心臓弁膜に障害などを起こすリウマチ熱や、急性糸球体腎炎といった続発症(合併症)につながることもあります。

 

1週間お薬を飲みきってから2週間後、その日の朝に採尿して再受診するように言われました。

その尿検査で異常がなければ、合併症の急性糸球体腎炎は恐らく大丈夫だろうとのことです。

 

▶︎登園は?判断基準…

『適切な抗菌薬療法開始後24時間以内に感染力は失せるため、それ以降、登校(園)は可能である』と、『抗菌薬内服後24〜48時間経過していること。』との厚生労働省ガイドラインにも記載があります。

 

先生にも、診察した翌日は1日お家で療養し、熱がなければその翌日から登園オッケーと指示されました。

熱はその日の夜から下がっていたし、昨日も熱が出ることはなかったけれど、湿疹はまだまんべんなく出ている。今日、湿疹はきれいに治っていたけれど、園に迷惑もかけたくないし、無理して行く必要はないのでお休みに。

これでお薬飲んで48時間は確保。もう安心かな?大丈夫かな?

明日登園予定です。

 

それにしても、なんか色々長いなー。

 

溶連菌は飛沫感染があるとのことなので…自ずと気をつけることは見えてくる…

次男坊…やべーーー。

 

救いは元気でいてること。

初日の夜寝る前には解熱剤も効いたのか、旦那と次男坊と走り回りながら遊んでいて22時くらいにやっと就寝。夜中に起きたりすることもなく、朝まで寝てくれました。

 

少しゆっくり休んで、早く回復してくれたらいいな。

 

中耳炎でも抗生物質、溶連菌も抗生物質

お兄ちゃんの体の中は今、たくさんの菌と戦っている…こうして免疫をつけて強い体になるんだね…

ガンバレ〜〜(>_<)

 

 

水曜日の旦那弁当です。

 

f:id:saekichi0829:20190612085643j:image

 

★menu★

  • ごはん+ふりかけ
  • 卵焼き
  • ハムカツ
  • 小松菜のお浸し
  • 冷凍煮豆
  • ぶどう

 

  1. ココットに卵と白だしを落として混ぜたら500w1分ちょいチン
  2. 小松菜を細かく刻んでシリコンスチーマーに入れといたのを500w1分半チン、塩昆布と鰹節を混ぜて醤油ポタポタ
  3. ハムカツをトースターでチン
  4. 冷凍煮豆つめて完成

 

3日間続いた煮豆、ありがとう。

副菜が一品あるだけでどれだけ救いになるか。

 

ハムカツは市販品です!

 

お兄ちゃんが朝家にいると時間を持て余してしまう…

今までどうやって過ごしていたんだろう。

 

まぁ今は病人やしどこも行けないし仕方ないんだけども。

 

お友達の名前を呼んで、セルフ返事。

「元気な○○ちゃん〜、はぁい」

手はミニカーで遊んでるけど、声はそれ。

その背中には登園リュック。

 

おいおい、そんなに行きたいのかいな。

 

行きたくないと泣かれるのも辛いけど。

行きたいのに行けない姿もなかなかかわいそう。

 

早く行けるといいな、幼稚園。

 

 

           ★★★レシピブログ参加しました★★

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
✳︎楽天レシピ⇩
最近参考にさせてもらっています!!
○無料登録!
楽天スーパーポイントがもらえる!
レシピ投稿50ポイント
作ったよレポート投稿、作ったよレポートもらって10ポイント
○貯まったポイントは楽天市場でお買物!
○レシピ検索で毎日の献立の手助けに!
 
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++